スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

今週のiTMS-J @購入曲(10/13)

柴崎コウ「Sweet Mom」

柴崎コウ「Sweet Mom」

映画「この胸いっぱいの愛を」主題歌。

久しぶりにiTMS-Jで購入。
アユの「HEAVEN」以来かな?

映画のCMで、
聴いてたのはサビの部分だけ。

「いいなぁ」

と思って聴いてたけど、
じっくり聴くとやっぱり良いです。

柴崎コウって、
けっこう詩に気を使ってるのか、
描くのが上手だよね。


『包みこむ優しさを 持て余して
 包まれることばかり
 求め過ぎてたみたい』


ふと見過ごすこと、
見落として通り過ぎてしまうこと、
そんなものをちゃんと見つけて…。


『あなたがいない昨日に
 もう未練はないのよ
 ah 華やいだ 明日(あす)がくる』

Ryuichi

iTunes Music Store♪ | 15:27 | comments(3) | trackbacks(4)

“AI 「Story」”

AI 「Story」

iTMS-J@購入曲 #9曲目

“AI 「Story」”

今さらですが、買っちゃいました。
何故かレンタルしなかったんだけど、
iTMS-Jではカル〜く“ポチッ”とネ。

ややハスキーな感じが、
この曲にピタリはまっていいよね。

確か発売は6月…。
今年一番のロングセラーかな?

こないだの「Mステ」の時、
ライブ時間を遅らせて出演とかっ。
(急遽決まったとかで…)

そのバイタリティも凄いけど、
5時間の遅れを待つファンも凄いよね。

もうすぐ学園祭。
AIはけっこう回るのかな?

Ryuichi

iTunes Music Store♪ | 19:51 | comments(5) | trackbacks(0)

“B'z「Ocean」”

OCEAN

レンタルにいったら無くて…
帰ってきてiTMS-Jで“ポチッ”と!!

8曲目☆

B'zの39枚目のシングル。
ドラマ「海猿」の主題歌になってます。

最近「海猿」は見てないけど、
この曲はなんか、グッと来るよね。

稲葉さんの声で映えてる。
最近のB'zの曲ではコレが一番好き。

Ryuichi

iTunes Music Store♪ | 21:59 | comments(5) | trackbacks(0)

[iTMS Japan]#購入曲 “矢沢永吉「東京」”

矢沢永吉の「東京」を“ポチッ”とやっときました!

これって、いつの曲ですかねぇ?
10年くらい前?

矢沢永吉ってゆーと、
オイラは「時間よ止まれ」の次はこの曲が出てきます。
持ってなかったのでご購入☆(≧▽≦)

あと、
本田美奈子の「1886年のマリリン」も(笑)
かなり懐かし目。
美奈子ねーさん幾つになったんだろ…?

・・と、声がやっぱ若いから考えたりしてΣ( ̄□ ̄;)

Ryuichi

iTunes Music Store♪ | 12:04 | comments(4) | trackbacks(0)

幻の名曲を探して…

iTunesでiTMSにアプローチし、
その状態で「ブラウズ」ボタンを押してみた…。

すると、「ジャンル」→「アーティスト」→「アルバム」が表示される。
現在、購入可能な曲がここで知ることができる。

・・がっ!?

ここに「川嶋あい」の名前が無い。
SMEは参加を見送ってるから当然「I WiSH」の名前も無い。

事務所的に、SMEの参加見送りで川嶋あいサイドも参加見送り?
I WiSHの曲は全て持ってるので特に不便は感じない。淋しいけど…。

川嶋あいの曲もほぼ全部持ってるのだが…
廃盤になってしまってるインディーズ1枚目のミニアルバム、
あれがどうしても欲しいのだ!!

オークションでは7万円以上の値が付いていた。去年の話だが…。
当然、事務所のオンラインショップにも無く、何処のCDショップにも置いてない。

レンタルショップはここでは問題外。
市場に出回ってないものは当然だがレンタルされてなかった。。

買うならオークションしかなかったのだが、
いつか来る「iTunes Music Store Japan」でデータ化されることを望んでいた。

そして8月4日。
待ちに待った「iTunes Music Store Japan」のオープンで悲願達成、
・・はされなかった。。

「川嶋あい」を扱ってない…。

てか、
そのレーベル自体が参加してない…。

もはや“幻のCD”を手に入れることは不可能なのか!!

ジョブズよ…日本の全レーベルを支配してくれ。
「iTunes Music Store Japanなら何でも買える!」ようにしてくれ…。

(インディーズの廃盤ゆえ、音源確保は困難だろうが…)

Ryuichi

iTunes Music Store♪ | 10:47 | comments(0) | trackbacks(1)

心の扉

適当にiTMSを見ていたら、
1-3月に放送されてた「救命病棟24時 3rdシーズン」のサントラ発見!

んで、オープニング曲を購入☆
初めてその曲のタイトルが「心の扉」であることを知る!?

59秒の短い曲ですが、
イントロ聴くだけでドラマのオープニングが浮かんでくる(笑)

欲しかった曲なので良かったっす。

確かに、
まだまだ参加レーベル数が少なく、
アーティストも、曲の数も少ないけどまだ生誕したばかり。

でも、近く充実する日が来るでしょう。
最後の牙城SONYが陥落すれば優雅に音楽を聴いてますね^^

・・にしても、
100万曲あるわりには参加アーティストが少なすぎ?

体感的にはかなり少なく感じます。。

「何でもある」と思えるためには、
最低でも200万曲くらいのラインナップが必要なのかな〜?

心の扉の開放を!!

Ryuichi

iTunes Music Store♪ | 07:58 | comments(0) | trackbacks(0)

「iTunes Music Store 日本版」開始!

早速、曲を購入してみました。
記念すべき1曲目は「Do As Infinity」の「Tao」でした!

ブロードバンドではないので、
ダウンロード中の待ち時間が長いけどそれもドキドキワクワクで楽しかった!!

15レーベルからのサービス開始らしいですけど、
正直な気持ちとして「ちょっと物足りない」感じもしますが、
正式な「iTunes Music Store 日本版」開始にあたり、
早速、他レーベルからの参加の意思も幾つか届いているとか?

現在の参加レーベルで大手というと、エイベックスと東芝EMIだけ?

いずれSONYも動かざるを得ないだろうし、
その他のレーベルもAppleに歩み寄るしか手段がなくなるのでしょう、きっと。

「iTunes Music Store」の成功、
それはきっと日本でも間違いなく達成されるはず。

独自に成功を夢見る企業は幾つもあるみたいですが、
いずれ淘汰される時代は来る。

その時になってユーザーがどのサービスを望んでるのか?
答えは、実際に音楽を買うユーザー側の立場で商売を考えてる企業だと思います。

今現在、Apple以上にユーザー側の意思を尊重してるサービスはあるのか?

1曲「250円」や「300円」で売ってるサービスは淘汰されるのでしょう。

アップルの成功を祈ります。

Ryuichi

iTunes Music Store♪ | 19:45 | comments(4) | trackbacks(0)