スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -

<< 〜好きな曲 100選〜[番外編 #24] | main | select 〜好きな曲 100選〜 #77 >>

〜好きな曲 100選〜[番外編 #25]

 “杉山清貴特集 #5”


杉山清貴&オメガトライブ

曲名:「ガラスのPALM TREE」


“杉山清貴&オメガトライブ”での最終曲。



Never Say Good-bye, Never Again

 青い海の底を 泳ぐように車は走る

 はじめからあなたを 泣かせるつもりで

 呼び出した ドラマティック・ナイト



3rd「君のハートはマリンブルー」同様、

切ない系の曲で、


「泣かせるつもりで呼び出した…」


・・ってところに、

もう戻れない二人の運命というか、

この先は別れ道になってたとしても、

突き進むしかない覚悟を感じますよね。


ある意味、

杉山清貴とオメガトライブの関係かも…


それに今、この曲を聴くと、

I WiSHのアルバム「WISH」のジャケットが浮かびます。

目の前が別れ道になってるやつ…。

発展的な別離を端的に表現してました。


この曲の発表をもって、

ソロ活動に専念するため清貴は脱退。


この翌年、1986年に、

1st「さよならのオーシャン」を発表。


1990年代以降、

順風…とはいかないけれど、

今もマイペースに歌ってますよね。


80年代、

最大のインパクトは杉山清貴でした。

好きな曲100選☆ | 21:27 | - | -

スポンサーサイト

- | 21:27 | - | -